河田一臼●記念館



[ トップへ戻る ]








書論一覧表

書論//法帖



河田一臼先生は系統的な書論(書道理論書)が日本には実在しないことを痛感され、書道教育の向上・充実を図るために
 独自の書道理論書人生と書道および運筆理論基本八十一本を昭和29年(1954)に創設された。

中国における書論関連書籍(資料)は150以上の多数であり、日本においても50強が確認されている。これら書論史の内容について調査した結果を書論一覧表に示します。(進行中)
                   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆


河田一臼先生が所蔵されていた法帖拓本類の内容について精査を加えて、書論関係などの検討他に役立ててみたいと思います。
     全集タイプ法帖(拓本)類        単行タイプ法帖(拓本)類

南朝〜唐代における書論・相関図=

●01魏高貞碑  ●02王右軍聖教序




〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇
〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

inserted by FC2 system